まあるい旬生酵素 気になるQ&A

旬生酵素と冊子とリーフレット

 

この記事では、『まあるい旬生酵素』について、よくある質問、疑問や不安をQ&A形式でまとめてみました。

 

さくらの森の酵素サプリ試してみたいけど、ちょっと気になることがある・・・そんな時に参考になれば幸いです。

 

 

Q.まあるい旬生酵素の効率的な飲み方は?

基本的な目安量は1日2粒ですが、より効果的に実感したいという場合は、4~6粒飲むのもおすすめです。

 

飲み忘れてしまうと実感もしにくくなってしまうので、毎日継続することも大切になります。

Q.男性が飲んでもいい?

もちろん、男性が飲んでもOKです。

 

年齢と共に体内の酵素が減少するのは男性も女性も同じ。
不足しがちな酵素をサプリで効果的に摂取したいですね。

Q.まあるい旬生酵素を飲んで、下痢や便秘になったりする?

まあるい旬生酵素は食品ですので、下痢や便秘を誘発することはありませんが、体調によって何らかの変化が生じることはあるかもしれません。

 

お腹を下すように感じる場合は、腸内の働きが活発になり、食べ物などが早く通過してしまうことが考えられます。
水分の吸収がうまく行われず、水分量が多い便になってしまうんですね。

 

この場合は、摂取量を減らして様子を見てみるのも一つの方法になります。

 

また、便秘気味になる場合は、飲む際の水の量が少ないのかもしれません。

 

飲む水の量が少ないと、サプリが腸内の水分を吸収しようとするので、便が硬くなることは考えられます。
この場合は、水を多めに飲んでみてくださいね。

 

それでも体に合わないと感じる場合は、飲むのを中止した方がいいかもしれませんね。
お得な定期コースでも回数縛りはないので、手軽に試すことができます。

Q.まあるい旬生酵素と旬生酵素プレミアムの違いは?

まあるい旬生酵素は丸剤で飲みやすく、乳酸菌や和漢が配合されているのが特長です。

 

一方、旬生酵素プレミアムはペースト状になっているのが特長で、配合量が丸剤と比べて約8倍多くなっています。
酵素をたっぷり摂りたい場合はペーストタイプがおすすめといえますね。

Q.アレルギーにつながるような成分は使われている?

原材料の一部に、乳、リンゴ、桃、キウイフルーツ、バナナ、ヤマイモ、大豆、くるみ、ゴマが使われているので、該当する場合は、かかりつけのお医者さんに相談してみることをおすすめします。

Q.残留農薬や放射性物質が気になります・・・

さくらの森では、残留農薬検査と放射能検査を行っていて、いずれも不検出となっています。

Q.サプリの品質管理は万全ですか?

GMP認定工場で、医薬品レベルの品質管理、安全管理を行っています。
製品作りから出荷まで人の目でしっかりチェックを行っていて、高い安全性が保たれているといえるのではないでしょうか。

Q.妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

食品ですので、飲むことは可能です。

 

ただ、妊娠中や授乳中はとてもデリケートな時期になるので、かかりつけのお医者さんに相談されることをおすすめします。

Q.子供が飲んでも大丈夫?

食品ですので、問題なく飲むことができます。

 

ただ、乳幼児の場合やご心配な場合は、かかりつけのお医者さんに相談されることをおすすめします。
アレルギーの有無についても気をつけてくださいね。


トップへ戻る